STAGNATION interview from MRR #352 in Japanese!


September 29th, 2012 by

With the immense help of MRR translator Adachi Hiroyuki, we are posting the STAGNATION interview in its original language! Translated into English by Rie Yamana and conducted by Tony Gunnarsson of More Noize zine!, this interview ran in MRR #352, our September issue. For the English version and more photos pick up this issue! Enjoy!

Stagnation (photo by Kodama [Vendetta])

和訳: アダチ ヒロユキ(MRR、SF) この英語版,THE STAGNATIONインタビュー(企画: トニー ガナーソン/More Noise Zine、英訳: ヤマナ リエ)はMRR9月号(#352)にて、写真と共に掲載予定。乞うご期待‼

STANGNATIONは東京で活動する、ロウ-ノイズコアバンドである。他にもたくさんのロウパンクやノイズコアなバンドが数あるなか、STAGNATIONはそれらのバンドよりも何光年も先を行くバンドである。STAGNATIONはすべてのレーベルを超越した、ノイズコアに他ならない。最も入手可能なSTAGNATIONの音源はおそらく、2008年にWhisper in Darkness Survivesからリリースされた”Destruction EP”だ。また,彼ら自身によるリリースの4曲入りCD-R “!!!”は、何百万もの人々に聞かれるべきなんとも天才的な作品である。ここに現代の国際的なノイズコア復興の中心人物でSTAGNAIONのボーカリスト、AZUSAとのインタビューをお送りする。

MRR:比類のないSTAGNATIONのノイズコアに共感しているファンも多いことですが、Maxmum RocknRollの読者にバンドの紹介をお願いします。

Azusa: STAGNATIONは結成は10年ぐらいになるかな。NOISECORE をやりたいと思ってつくったよ!バンド名の由来はDISORDERの曲名からSTAGNATIONというバンド名にしたんだ!STAGNATIONとは NOISECOREである。今のメンバー編成はvo AZUSA, NOISE Gu MOCHI,FUZZ Gu NOZAKI(ex コラップスソサエティー),Ba HACHI ,Dr NENJI(UNARM,ex KRIEGSHOG)だよ!

簡単な説明でごめんね~(笑)!

MRR:STAGNATIONはあなたが主体で、友達がギター、ベース、ドラムをバックアップしているようですが、なぜ、固定メンバーでやらないのですか?

Azusa:皆いろいろ事情があるけど、NOISECOREに飽きたとか(笑)。自分でバンドをつくって他の事やりたいとか。

まぁ~音楽の方向性の違いが一番じゃないかな~あと、私がだらしないからかな(笑)。

Stagnation (photo by Kodama [Vendetta])

MRR:パンクロックとの出会いは?

Azusa: PUNKは先輩に教えてもらったよ!

MRR:曲についてなのですが、何について歌ってますか?STAGNATIONからのメッセージについてお聞かせください。

Azusa: 基本は日常の不条理なこととか、生き方、政治、あとは原爆のこと。

MRR:ZYANOSEがMMRでのインタビューで、「ノイズコアはひずんだギターの音だけではない」というようなことを言っていましたが、何かそれについて意見はありますか?

Azusa:NOISECOREとはその人間からでるNOISE!それを大事にしてるよ。

もちろん楽器隊のこだわりもたくさんあるけど、ボーカルだってNOISEの楽器だと思ってる。

体からNOISEを発することでNOISECOREをやっているね!

MRR: 私は今でもSTAGNATIONとCONTROLのスプリットEPを毎日何回も聞いています。とてもいいレコードだと思います。このスプリットEPができたいきさつについて聞かせてください。

Azusa: ありがとう!このリリースはもう何年も前からCONTROLと話しをしてて、なかなかお互いのタイミングが合わなくて、やっと今回リリースできたんだ!お互いメンバーチェンジとかでうまくいかなくてね。お互い万全な状態になってSO(HARDCORE SURVIVES)に頼んでリリースしてもらったよ。

このスプリットは絶対に歴史に残る最高の一枚になるからってね!

MRR:CONTROLについて一言お願いします。アメリカのDamaging Noise Recordsからの、彼らのレコードはひどいできだったというのは読者の間でもよく知られているようですが。

Azusa:あの音源はちょっとひどかっかね。CONTROLのメンバーも詳しく把握してなかったしね。CONTROLの正式なスタジオレコーディング音源は STAGNATION/CONTROLのスプリットが初めてだよ。ライブもこれからは昔より活発にしていくと思うので楽しみにしてるところだよ。音源もまた リリースしてくれることを期待しよう!

MRR:あなたが主催しているVIOLENT PARTYについて何か聞かせてください。前回のイベントは大盛況だったと聞いてますが。

Azusa:VIOLENTPARTYはジャンルに関係なく本当にかっこいいBANDや自分が観たいBANDを呼ぶようにしてるね。

このあいだやった企画はPM18:30からオールナイトでAM6:00の総勢19バンドのお祭り!

全BAND最高のパフォーマンスでお酒を飲みすぎたね(笑)!

MRR:あなたがSTAGNATIONの前にしたいくつかのバンドにも興味があるのですが、それらについて聞かせてください。CDやレコードはリリースしました?

Azusa:SOUPSってBANDで一枚CDをリリースしてるよ!でもその頃はNOISECOREではないけどね。(笑)

あとはエクスクルードってバンドでBaを担当してたよ。今ATFのvoがドラムで今STAGNATIONのBaがGuでね(笑)リリースは無いね。

MRR: あなたが今やってるバンド、例えばPassyとしてる”C”、について一言お願いします。いつ”C”の音源を聞けるのですか? Confuse+Crassってとてもいいアイデアだと思うのですが。

Azusa: PASSYと活動しているよCはNO NOISEでCRASSスタイルだよ。

近々リリースを考えてるから期待してて!

Stagnation (photo by Kodama [Vendetta])

MRR: MobsproofからのNoise Core座談会の記事について聞かせてください?。存知だと思いますが、MMRで第一回のは記事にさせてもらいました。第二回座談会の開催ももうすぐだと聞きましたが、開催の目的と座談会の内容はどのようなものですか?

Azusa: NOISECORE座談会はNOISECOREシーンが盛り上がってほしいという気持ちで松原(モブスプルーフ)に頼んでやらせてもらった企画なんだ。

海外ではNOISECOREは盛り上がってるみたいだけど、日本ではほとんどNOISECOREBANDがなくて、増えてほしいって気持ちでやったんだよ。

MRR: 好きなノイズコアバンドとその理由をお願いします。

Azusa: DISORDER!

DISORDERはSTAGNATIONを始めるきっかけ。雰囲気もとてもかっこいいし、UKDKで観たDISORDERがいたから自分がいるんじゃないかな。もちろん初期であろうと後期であろうと音源全て好きだよ!

CONFUSE!

たまらないね、あのバイオレンスな感じ、まじで恐そうな音だしね(笑)。

CONFUSEからもかなり影響うけたよ!

MRR: 国内、国外にかかわらず、好きなバンドを好きなだけ挙げてください。

Azusa:日本は CONTROL、PEOPLE、NERVS、D.D.E、ZYANOSE、HAAVA、ORGAMISM、CHAOS CHANNEI、BLACK AND WHITE、ROUGH STUFF、まだまだいっぱいいるから挙げきれない!VIOLENTPARTYに出演してくれた全てのBAND!

海外は WARNIG WARNIG、CHAOS UK、UBR、EINSTÜRZENDE NEUBAUTEN、CRASS、WANKYS、LEBENDEN TOTEN、海外にも大好きBAND多すぎて挙げきれないよー!

MRR: 毎日何をしていますか?仕事や日々の生活についてもしよければお願いします。周りの友達はあなたのパンク好きを理解してくれますか? また,どうやって仕事パンクロックを両立してるのですか?

Azusa:今友達と暮らしてるから毎晩宴会をしてる!

仕事はちゃんとしてるよ(笑)。

同僚も知ってるし、GIGの日は休みがとれるシステムだよ。

PUNKはお金がかかるからPUNKのために嫌いな仕事をするって感じかな(笑)。

お酒いっぱい飲みたいしね~(笑)。

MRR: イギリスにはいつ来るんですか?来周辺(笑)⁇

Azusa:お金さえあればいつでもイギリスに行きたい(笑)!

MRR: STAGNATIONの今後の予定, 例えば次のレコードのリリースの予定などを聞かせてもらえますか?Pogo Punx RecordとMore Noize Recordはいつでもサポートしますよ(笑)!

Azusa:ありがとう(笑)!

今後の予定はSTAGNATION/CONTROLツアー限定EP。

でも、これはSTAGNATIONのみの収録だよ、DISORDERとCONFUSEのカバーをやったよ!

今後アルバムリリースしたいんだけど助けてもらおうかな(笑)♪

2 responses to “STAGNATION interview from MRR #352 in Japanese!”

1 10 2012
amelia (09:05:43) :

PUNX.

30 10 2012
jonah (21:27:06) :

what do those crashers keep in those pouches? I’ve always wondered

Leave a comment

You can use these tags : <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Comment moderation is in use. Please do not submit your comment twice -- it will appear shortly.